HOME入院のご案内>入院について

入院のご案内

入院について

入院の予約

●入院予約後、入院予定の診療科から、入院の日時を後日電話でお知らせします。入院の諾否を折り返しご連絡ください。ご連絡がない場合は入院されないものとして取り扱います。

●ご都合により、入院日の変更や取り消される場合は、予約した診療科に早急にご連絡ください。

予約時にお渡しする「入院誓約書」は、前もって記入の上持参ください。連帯保証人(診療費等支払い者とは別世帯で独立して生計を営んでいる成年者かつ支払い能力のある身元確実な方)と身元引受人の印は漏れのないようにしてください。

  • 入院誓約書 
  • 入院時問診票 
  • 安全な入院生活を過ごしていただくために 

ページの上部へ

入院の手続き

●入院日の連絡後、決められた日時に来院ください。入院当日は、外来診療棟 1階「 6入院受付」に次の書類を提出して、入院手続きをしてください。

入院誓約書 ・保険証 ・診察券(プラスチック製カード) ・印鑑
・各種受給者証(身障者・乳児・ひとり親・原爆・特定疾患限度額適用認定証など)
・退院証明書(直近 3か月以内に他の病院に入院歴がある場合)

●入院予定時間に遅れる場合は予約の診療科に必ずご連絡ください。

●福祉医療(更生・育成・養育、特定医療、小児慢性、肝炎、生活保護)、交通事故、仕事中または通勤途中の負傷等で入院される方は必ず、「6入院受付」へお申し出ください。

●福祉医療等についての相談は外来診療棟 1階「20公費相談窓口」で受けています。

●入院中に保険証・医療証の変更や更新があった場合は、すみやかに担当係(病棟事務または「6入院受付」)にお申し出ください。なお、保険証・医療証は毎月月始めに上記担当係にご提示ください。


ページの上部へ

入院に必要なもの

●下着類

●ねまき
( 1日につき72円で貸出可。夏は週 3回、冬は週 2回、または汚れたらその都度交換します)

●洗面用具 (歯ブラシ、義歯入れ、くしなど)

●入浴用具 (洗面器、シャンプー、石けん、ひげそりなど)

●食事用具 (コップ:持ち手があるものが望ましい、箸、スプーン)

●その他の日用品
(ティッシュペーパー、タオル、バスタオル、寒いときに着る上着、ハンガー、洗濯用洗剤、筆記用具など)
※日用品は院内の売店でもお求めになれます。持ち物には必ず名前をお書きください。

●病棟内での履物
靴タイプのもの。音のしない滑り止めのついたもの、ヒールは低めのもの、履き慣れたもの。
スリッパは禁止です。

●テレビ用のイヤホンなど (個室の場合は不要)

●服用・使用中の薬とその説明書(薬剤情報提供書)、「お薬手帳」

多額の現金や宝石など、貴重品はお持ちにならないでください。
電気製品の持ち込みはご遠慮ください。また、通信情報機器の無線LANは、医療機器の誤作動の原因になりますので、使用できません。
※火気類、危険物の持ち込みは固くお断りします。

ページの上部へ

入院中の診療・看護について

●診療は、主治医が中心となり、他の医師と協力して診療を行います。

●夜間・休日など、主治医が不在の時には、状態に応じて当直医師が診療を行います。

●病状・治療などについてのわからないことは、医師や看護師にお尋ねのうえ、十分な説明をお受けください。

●看護師は 1日 2交代で勤務しています。

●入院中の栄養管理
食事や経管栄養および点滴は、入院時に作成される栄養スクーリニングと栄養管理計画書に基づいて行われています。特別な栄養管理が必要な患者さんは、栄養サポートチーム(NST)による栄養管理を行っています。

ページの上部へ

「宅急便手ぶら入退院サービス」のご案内

患者さんのお荷物を配送するサービスを行っています。ご利用ください。

●サービス内容

・ご自宅から病室までの荷物の配送
・病室からご自宅までの荷物の配送
・荷物の一時お預かり

●受付窓口および受付時間

・病棟事務(各階) [平日 9:00−16:00]
・ファミリーマート(外来診療棟1階) [毎日 7:00−20:00]
※年末年始除く
・恵愛団売店(ウエストウイング棟1階) [平日 8:30−20:00]

●配送指定業者

ヤマト運輸株式会社

●料金

通常、ご家庭で利用する場合と同一料金です。

●その他

・院内では、女性専属スタッフがお部屋まで伺い、「荷造り・荷解き」を無料でお手伝いします。
・予約もできます。詳しくは上記受付窓口へお問い合わせください。
・ご自宅へ発送する際のダンボール箱は、無料です。

※ご利用の方は、入院する診療科名、又は病棟名、氏名(フルネーム)を指定の用紙にご記入ください。

ページの上部へ