HOME診療科のご案内院内措置施設>臨床遺伝医療部

診療科のご案内

臨床遺伝医療部


スタッフカンファレンス風景

臨床遺伝医療部は、患者さんやそのご家族からの遺伝に関する相談の総合窓口として対応しています。


運営方針

当部門に所属する臨床遺伝専門医・指導医が、遺伝性疾患に関する最新の情報を元に遺伝カウンセリングを行います。相談者の遺伝情報を含めた個人情報は厳重に管理し、プライバシー保護には細心の注意を払っています。

業務内容

担当のスタッフが、まずプレカウンセリングの席で相談内容の聴きとりを行います。次に、相談内容に関する必要な情報を収集の上、スタッフカンファレンスを開き討議を重ねた上でカウンセリングの方針を決定します。そして相談者に対して遺伝カウンセリングを実施します。必要に応じて遺伝カウンセリングを継続して行います。

特色

遺伝性疾患の患者さんやそのご家族からの病気の遺伝に関する相談や、遺伝子診断や保因者診断・出生前診断、あるいは親戚同士の結婚に関する遺伝病のリスクなどの相談に関して、遺伝に関する正確な知識と遺伝子検査や染色体検査に関する最新の情報を提供し、必要に応じて遺伝子検査や染色体検査などのお手伝いをします。

学会施設認定

日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会

ページの上部へ