HOME診療科のご案内院内措置施設>栄養管理部

診療科のご案内

栄養管理部


  • サポート食

  • NST回診

栄養管理部は、医師の指導のもとに、二つの業務を中心に行っています。それは、入院患者の給食と栄養管理ならびに退院後の栄養管理、また外来患者さんの栄養管理の指導等です。


運営体制

運営形態は栄養管理部門と給食管理部門の 2部門です。

■栄養管理部門は、栄養サポートチーム(NST)の中心的役割を担い医師の指導のもと活動し、個人並びに集団の方法で栄養指導と栄養管理の実施

■給食管理部門は、栄養管理室の管理・指示のもと委託給食の実施

運営方針

■患者さんに対して、栄養管理・給食管理両面でのサービス向上

■危害分析重要管理点方式(HACCP)による衛生管理の実施

業務内容

■症状に合わせた個別対応の食事の提供(約3000食/1日)

■外来や入院患者さんへの個人・集団による栄養指導と栄養管理

設備

■クックチル装置の導入 ■中央温度管理システム ■厨芥処理設備

■換気天井システム等、最新鋭設備の導入

特色

■栄養管理計画書のもとNSTによる栄養管理の実施。

■多職種の意見に耳を傾け、「おいしい食事を提供するよう努力」している。

■HACCPによる給食管理システム。

教育

■栄養管理室の業務の専門性の向上(院内、院外の勉強会への定期的積極的参加)

■地域の大学実習生および大学卒後教育としての実習生の受け入れ

■地域大学への臨床栄養についての講義に講師派遣

■医療スタッフおよび学生の栄養教育の推進

ページの上部へ