HOME診療科のご案内院内措置施設>デンタル・マキシロフェイシャルセンター

診療科のご案内

デンタル・マキシロフェイシャルセンター

各センターHPへ


口唇口蓋裂患者さんの診察の様子

当センターは口唇・口蓋裂をはじめとする口腔顎顔面先天異常の一貫治療、顎変形症に対する顎矯正治療とさまざまな障がいのある成人の歯科治療を行うための専門歯科施設です。小児歯科・スペシャルニーズ歯科、矯正歯科、顎口腔外科、および顔面口腔外科が中心となって協力し、系統的なチーム医療を推進するとともに、小児科や耳鼻咽喉科、形成外科などの医科部門関係各科と連携を円滑に行い、治療を進めます。


診療体制

スタッフは歯科医師21名、言語聴覚士1名、加えて他の歯科部門の専門家と協力して診療にあたります。

診療方針

チーム医療を原則としています。患者さんの状態を診査し、小児歯科・スペシャルニーズ歯科、矯正歯科、顎口腔外科、顔面口腔外科などの専門家が十分に合議して綿密な治療計画を作成。さらに十分なインフォームドコンセントのもとに最適と考えられる治療をチームで実施します。

対象疾患

1.口唇・口蓋裂をはじめとする口腔顎顔面先天異常の一貫治療

2.顎変形症に対する顎矯正治療

3.様々な障がいのある成人の歯科治療

学会施設認定

日本矯正歯科学会、日本障害者歯科学会、日本口腔外科学会

関連情報

■福岡親子の会「つばさ」 http://www.dent.kyushu-u.ac.jp/tsubasa/

■口唇口蓋裂保護者教室  奇数月第3金曜日
問い合わせ/092-642-6450

ページの上部へ